07 | 2017/08 | 09
-
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ゆずクリ屋

Author:ゆずクリ屋
ゆずクリ屋ブログへようこそ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タケノコの保存

2012.11.02 19:57|お山の美味しいもの
 今夜のメイン料理は、久々に手の込んだもの。

春巻き~♪でした。

タレは、醤油にゆず酢。


具には、今年の春に、瓶詰めにした水煮タケノコを使いました。

ビンのフタが、なかなか空かなくて、火であぶったり、湯煎したり、それでも空かないので、テコの原理でフタをこじ開けて、苦労の末、なんとか空けることができました。

が・・・・・。

タケノコなのに、しゃきしゃきした食感のないやわらかいものになっていた・・・。


とても残念です。




 春はいやというほどいただくことも多いタケノコ。

保存方法は色々あります。


塩漬け。

塩がもったいないのと、購入した塩漬けを塩抜きしてみたことがあるけど、いまいち上手く出来なかったので。

自分でしたことがありません。

冷凍保存。

これは料理すると、干物っぽい感じで、煮物では美味しいけど、今日の春巻きにはあいそうにないです。

今年は冷凍保存しなかったのは、冷凍庫がいっぱいになって困るから。


水煮は、予定では、スーパーなどで売っている水煮のようになるはずだったんですが・・・。

なんであんな指で簡単にペーストにできそうなほどやわらかくなったか、謎です。

知っている人いたら教えてください!

今度の春に、またチャレンジしてみたいとおもいます。

スポンサーサイト

コメント:

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。