06 | 2017/07 | 08
-
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

ゆずクリ屋

Author:ゆずクリ屋
ゆずクリ屋ブログへようこそ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

畑ごっこ

2012.06.20 09:31|ゆずのこと、自然のこと
 畑ごっこ♪

いただいて、家で貯蔵して少しづつ食べていたサトイモの残っている物に芽がでてきた。

散歩中に近所の畑をみれば、サトイモの葉が出てきていた。


なんで、おととい、ちょっと遅いかも?とおもいながら、芽の出ていた残っていたサトイモを畑に埋めた?植えた?返した?下ろした。

これで、いい運動になった、身体が気持ち良かった、そしてさらにサトイモがいただける可能性ができた♪


後少し草刈でもしようかな~と畑をウロウロしていたら、ラッキョがそろそろ収穫時期だったかも?ということを思い出した。

ので、ラッキョを見に行った。

ギリギリセーフ?

細いネギのようなラッキョの葉が随分枯れていた。

これはきっと、もう日に日に、長けて固くなっていってるよな~収穫が遅くなるほど、美味しさが落ちるよなあ~。とおもった。



サトイモで、もうすでに、だいぶいい運動した~!となっていたけど、自家製ラッキョ作って食べたい気持ちが勝って、ラッキョも収穫。


さて、帰りたい。っておもった。

けど、


ラッキョは、球根が食べる所で、収穫した球根の集合体の中から、2~3粒を取り分けて、また畑に植えなおす。

そうすると、また来年には球根が増えている。

そんな風に毎年つないでいく。

来年も収穫したければ、そういう風にすることになる。




めんどくさいなあ~。

後日にしたいな~。

でもまたそれもめんどくさいなあ~。

しかたない。今日やっちゃおう!

そんな軟弱な?私の中の葛藤があり(笑)つつも、なんとか今年収穫させていただいた分くらいの株数になるだろうほど、植えることができた。



なんとか自分の望みを叶えることができた♪


そして家に帰ろうとした頃、近所の人に出会って立ち話。

何収穫したんじゃ?ラッキョ。

収穫したラッキョをみせて、そんな会話をしていて、もうすでに足腰がフラフラですわ~と苦笑いして話したら、60~70台くらいのその人がちょっとビックリした顔して私の言葉をきいていた(気がした)。



 そして昨日、収穫したラッキョを、洗ったり根や葉を切り落としたり薄皮をとったりして、漬ける準備をした、量を測ってみたら1キロだった。

よくある梅酒などをつける瓶にいれたなら、たった4分の1ほどの量だった。


私にしては、ものすごーくがんばったんだけど、やっぱりママゴトレベルだった気がした。笑


これで足腰フラフラしているっきいたら、そりゃびっくりするよな~。笑



それでも、よーがんばっとるな~とか、結構採れたで!とか言ってくれる。

おかーさんのように、やさしい目でみて、優しい言葉をくれる、周りのおけげもあって、やる気が細々とでも続いている。

ありがたいな~。




ここで、なさけないなあ~私っておもったところで、結果的に自分を追い詰めるだけで、いいことなんてひとつもなかったので、

ありがたいな~。

ちょっとかもしれんけど、子どものように単純に素直にできた♪と喜んでおこうとおもうこの頃です。笑





ちなみに、我が家の台所の片すみの発泡スチロールの箱には、まだ芽の出た、ショウガと山芋がある。

これもできれば、このままここで腐っていくより、畑ごっこで畑に命を託したいなあ~とおもっている。


スポンサーサイト

コメント:

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。