07 | 2012/08 | 09
-
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

ゆずクリ屋

Author:ゆずクリ屋
ゆずクリ屋ブログへようこそ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マルシェ出店

2012.08.28 07:01|未分類
 おはようございます。

今朝は雨です。

今年の夏は、雨が多いです。

徳島マルシェに行っていた日曜日も、こちらは雨が降っていたそうです。


 

 徳島市内のマルシェ会場は、パラリと夕立が降ったくらいで、カンカン照りでもなく、ほどほどにあつく、ありがたいお天気でした。

パラリの夕立のおかげだか、夏の盛りを過ぎたからか、川沿いだからか、マルシェの基本の終了時間3時を過ぎた辺りから、さらに心地よくなって、散歩している人も沢山いました。

私にとってはとても長距離の出店なんで、せっかくここまできたし~とか。

賞味期限が短いジャムなので、残ってしまうとこまるとか。

色んな理由もありますが(笑)

閉店時間を過ぎ、祭りの後の静けさのようなものを感じながら、賑わっている時間と同じくらい大好きなそんな空気感の中で、ぼちぼちとだらだら~と5時過ぎまで出店していることも多いです。

この間も。

冬は寒くなって、つらかったりもしますが(笑)この間のような夏の夕暮れは、ほんとにここちいいです。


テキパキと気持ち良く、会場の片付けをしてくれているスタッフの方をみて、ありがたいな。私も頑張ろう!とおもったり、今日はどうでしたか~と声かけていただいたり。

会場の近隣に住んでいる方が、どっからきとんじゃ?がんばってるな。がんばりよ。といってくださったりして元気もらったり。

試飲がまだあるのですが、持って帰ってもしかたないので、よかったら飲んでってくださいと、ゆずしそジュースを飲んでいただきながら、ゆったりと色々会話を楽しんだり。

わざわざお金取りに返って、買い物にきてくれた人もいたり。

心地よさげに、散歩する人や、風や、川の景色に、癒されたり。


準備や片付け、運転が、あまり得意でないので、ゆるゆる片付けつつのんびり会話を楽しむこの辺りの時間で、片付けや帰りの運転のエネルギーを充電にもなっている気もします。


今回はさらに、ありがたいことに、自転車で通りかかった人が、自国語?の英語で「手伝うよ!」と言う風なこえかけてくださりました。 

就学生レベルの英語力と日本語とジェスチャーを駆使し、出店の荷物を車に積んでいただきました。

最後に自分の語学力がお粗末なだとおもうのでちょっとはずかしかったですが、勇気を出して!カタカナ英語で「アイム ハッピー。サンキュー。」といいました。(←そんな自分が面白くもありました。笑)

まあでも、なんだかとっても助かってありがたかったという気持ちは伝わったかな?(苦笑)

ありがとうございました!♪



遠いし、長距離移動など私には大変だけど、まあやってみたいので1年は続けようかな、せめて半年はがんばろう~とおもって、始めたマルシェ出店。

楽しい、面白い、行きたいが、勝り続けています。

おかげさまで気がつけば、1年数ヶ月。



ありがとうございます♪


9月30日のマルシェも出店申し込みしました♪
スポンサーサイト

明日徳島マルシェ出店のお知らせ

2012.08.25 21:34|出店のお知らせ
 こんばんは。

朝夕がめっきり涼しくなり、秋の虫の声?音?が賑やかな夜です。

娘が時々つかっていた扇風機も最近は、まったく使われてないようです。

でも徳島市内の日中は、まだ暑いのでしょうねー。

冷たい飲み物♪ゆずしそジュースと木頭釜炒り茶の試飲の準備をしています♪




 明日 8月26日(日) 徳島マルシェ出店します。

http://tokushima-marche.jp/home/

※店名は「あれやこれや・きとう」です。



明日のうちの商品は



木頭ゆずクリームジャム(大)

ゆずしそジュース

木頭釜炒り茶

野草茶(ヨモギ・スギナ・はと麦 そして新製品 ゲンノショウコウ)

おららの焼き塩

一片ジロー(にんにく)



です。

ご来店お待ちしております。

夏から秋へ

2012.08.21 05:49|ゆずのこと、自然のこと
 おはようございます。

夏に秋の気配が混ざってきましたね。

夜明けが遅くなり、日暮れがはやくなり。

お盆前から、暑い時間は、ミンミン、ジージー、涼しくなるとカナカナカナカナ~、ツクツクボウーシ、でしたが、その比率が日に日に変っていっています。

畑は、聞く所によると、そろそろ秋冬に向けて、大根やら白菜の種蒔きの準備をはじめているようです。

ゆずの実は、濃厚な緑色で、ピンポン球より少し大きいくらいになりました。



 そして、お盆過ぎに涼しくなると、アブも増えます。

先日、川に泳ぎいった夕方には、アブに取り囲まれました。

身体が乾いていると大して刺されないことが多いので、何もされないだろうと無視していたら、やたらとまとわりつくように寄ってきて刺そうとする気配を感じました。

刺されるとやはり不快なので、10分ほどハエタキを持って格闘したところ、寄ってこなくなりました。

「アブ 対 人」でも、不快なら主張すれば?態度でしめせば、アブも態度が変るのが面白かったです。

明日 日和佐道の駅出店のお知らせ

2012.08.15 18:50|出店のお知らせ
 こんにちは。

ご無沙汰しております。

冷房もなく、扇風機さえ使わないでも、結構心地よく過ごせる、木頭の夏。

朝の散歩が楽しみになり、身体の声をききながらゆるゆると、日々の暮らしが繰り返していました。


 今日はなんだか、元気がでて、車を磨いたり、ガスコンロを磨いたりしてました。

お昼ご飯は、今年初♪夏野菜の天ぷらとお蕎麦。

美味しかったです。

涼しかったからかな?


まあそんなこんなで、突然!明日日和佐出店の準備もできました♪


明日日和佐道の駅出店します。

※今回は、木頭ゆずクリームジャムはお休みさせていただきます。

商品は

ゆずシソジュース 

木頭釜炒り茶

野草茶 (ヨモギ・スギナ・はと麦)

おららの焼き塩

一片ジロー(にんにく)

夏の夕暮れの散歩

2012.08.02 08:29|ゆずのこと、自然のこと
 雨の上がった夕方、月の物や疲れで眠くてしょうがなくたっぷり昼ねして目がさめたら、凝り固まってギクシャクして血行が悪くて月の物の痛みも増していた。

そんな身体をほぐしに散歩にいった。


丁度、昼から夜に移り変わってゆく時だった。

まだ昼間のような青がくっきり残っている部分があったり、

もうすでに夜の色が濃厚な部分があったり、

薄ピンクに染まった雲があったり、

白い月があったり。

なんだかうれしくて、その月に手を振ってみていた。

家を出た時はまだ十分明るかったのに、帰り着くころはすっかり薄暗くなってきていた。


アスフェルトの道路の小さい茶色の物体に目が止まった。

なんだろう?とみてみたら、全ての羽が波のようにぐにゃぐにゃのセミだった。

ノロノロと歩いていた。

セミの気持ちはわからないし、迷惑なだけかもしれないけど、そのまま通り過ぎれなくて、セミを桜の木に運んだ。

そして、じゃあねえ~と手を振ってさよならした。


まもなく家だというころ、近所の人に出会って、盆踊りの話などしているうちに、白かった月も黄色い光を放っていた。





 人気の少ない、または顔見知りが多い、ここらへんでの散歩。

シャイ!な私?人目を気にする私?でも、なんだかこんな風に、ちょっと無邪気な子どもに戻って、空を見上げてわくわくした顔をしたり、月をみて嬉しい顔になったり、大きく手を上げて振ってみたり、私の中に沸いた感情に連動する身体表現が自然にでやすい。


涼しい風が心地いい、夏の夕暮れ。

夜は涼しいこの辺りだけど、雨の後はさらに涼しく、気持ち良かった。



心も身体ものびのびしてきて、いつの間にやら痛みもなくなっていた。


空を見上げ、自然に魅せられ、いつもに増して、心地いい散歩の時間でした。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。