06 | 2012/07 | 08
-
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ゆずクリ屋

Author:ゆずクリ屋
ゆずクリ屋ブログへようこそ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日、徳島マルシェ出店のお知らせ

2012.07.28 11:55|未分類
 明日、7月29日(日)、徳島マルシェ出店します。

詳しくは http://tokushima-marche.jp/home/index.php/marche_about/

ちなみに「あれやこれや・きとう」が、店名です。



明日の商品は


木頭ゆずクリームジャム

ゆずシソジュース


丸さんちの
 木頭釜炒り茶
 野草茶(ヨモギ・スギナ・はと麦)

Nさんちの
 おららの焼き塩
 一片ジロー(にんにく)


です。





 2度目の販売となる「ゆずシソジュース」は今年初売りです。

昨年同様、とてもとても少量生産です。

限定38本の予定です。

たっぷりの木頭産の赤シソに、たっぷりの木頭ゆず、甘味には鹿児島産の粗糖という、ミネラルを含む濃くのある砂糖を使用しています。

シソジュースでもない、ゆずジュースでもない、ゆずシソジュースならではの味わいです。



では、ご来店お待ちしております。



スポンサーサイト

初泳ぎ

2012.07.27 08:26|未分類
 昨日は近所の川で、今年の初泳ぎしてきました♪

久しぶりに泳いで気持ち良かったです。


近頃、川行く?川行こう!と誘っても、いやとか行かんとか、いいわ、という11歳の娘ですが、結局嬉しそうに一番長く泳いでいました。


カミナリが鳴り出したので、たった1時間ほどでしたが、心身ともとても気持ち良かったです。



身が引き締まるような、清められるような、冷たい水清流。

自分達以外の人の気配を感じない神秘的な場。


とっても近くて便利ところに、私にとっては、とっても贅沢な空間がある。


やっぱりいいなあ~好きだなあ~気持ちいいな~と、改めておもいました。





キュウリ

2012.07.20 12:11|お山の美味しいもの
大量のキュウリをいただいた。

最近、キュウリのキューちゃん風漬物ももらった。

キュウリの実の盛りなんだな~。


10本以上あったキュウリを、あやうく腐らせそうになっていたけど、昨日料理できた♪

ネットで紹介されているレシピをみて、簡単で美味しそうなものを選んで

中華風。

浅漬け。

ピクルス。

キュウリの漬物3種できた。


昨日さっそくたべてみた塩とショウガのみの浅漬けは、まずまず。

ヌカ漬けのほうが好きだな。

ヌカ床は友達にもらって何年かうちで活躍してくれたけど、腐らせてしまって、今はないからしかたない。

娘も好きだし、そのうち作るようになるかなとおもっている。

その前にキュウリが作りたい。笑


今年もいただきもので、すぐには食べきれないほどのキュウリがあることに感謝して、



今日の昼ご飯に中華風を食べよう。

明後日の日和佐出店とトライアスロン大会のお知らせ

2012.07.13 18:11|未分類
 取り急ぎお知らせ♪


明後日の7月15日の日曜日。


日和佐でトライアスロンの大会があります。

詳しくは→http://www.nmt.ne.jp/~hiwasa/triathlon/



そして、出店します。

商品は 

木頭ゆずクリームジャムなどなど、


明細は、明日にでもお知らせできればしたいと思っています。


ではではジャム作りに戻りま~す。

マイブーム

2012.07.12 19:52|未分類
 近頃のマイブームは、「生茶」

ここらへんの美味しい~生水に、茶葉を入れて冷蔵庫に一晩ほど入れておくと、ハイ!できあがり♪

茶葉は多めに入れてます。そして飲みきったら、また水を足して2~3回飲んでます。

生茶というのか、生水茶というのか?正しくは水出しお茶かな?


自家製紅茶や、Mさんちの木頭釜入り茶や、Nさんちのウーロン茶や紅茶、Mさんの野草茶のヨモギもなかなか美味しかった♪

庭の カキの葉を、ザクザク刻んだ、生柿茶も、なんだか私的には異常に!ってくらい美味しかった。

なんでも柿の葉はビタミンCがたっぷりらしく、数年前は柿の葉茶を飲んでいたこともあるんだけど、それよりずっと美味しい♪


※注意!!!とはいえ!生の柿の葉や体にいいか?火を入れないで大丈夫?というのは、正直知りません。例えば、梅も生は毒性が強いので食べたらいけないといわれていたりするので、これは私も食べません。生茶は私としてはいけるんじゃない?!とおもって、まあよろこんで飲んでいますが、もしこれを読んで飲んでみようとおもうなら自己責任で、心配な人は調べてからにしてくださいませ。
さらに、生水も自己責任で判断してくださいませ。


いつからだか忘れるくらい前から、お茶類全般、あまり飲まないし、飲めないたちで、便秘やお腹の張りがよくあって、そんな時は、アルコールやジュースやコーヒーは飲めるけど、お茶は飲めない。

とか、自分でいれたお茶があまり美味しく感じないし、めんどくさい。

お茶より、生水好き。


そんな私に、生茶はぴったり。

そして近頃たっぷり汗をかくことも増えて、身体がお茶を求めるようになって、さらに生茶が美味しいーーーー!!!!♪





追い紐

2012.07.11 15:37|ゆずのこと、自然のこと
 昨日は、赤しそを仕入れてきました。

一緒に作ることになった友達と、散歩がてら川や花を見ながら30分ばかり歩いて、シソを分けてもらいにいきました。


収穫したシソは、谷から引いている沢の水をお借りして、ざふざぶ洗いました。


いつものように、ままごとのような量ですが、よく働いた~気分になるり、心地いい疲労感と空腹感。


さあ家に帰って昼ご飯~!とおもったら、歩いてきたことを思い出し、一瞬ちょっとだけ、ゲッっておもいましたが(笑)、また気を取り直してテクテク歩きました。


シソは大きめの袋に入れ、追い紐で背中に背負って帰りました。


追い紐とは、昔からある荷物を運ぶ道具です。


この辺りでは、まだこの紐が現役で活躍している場面に出くわします。


畑の肥料にするために刈り集めた草の大きな束を、かちかち山のたぬきさんのように背負って運んでいる姿がかっこいいです。

それに憧れて、藁細工の教室で教わりながら、マイ追い紐を作ったのは、数年前。


最近、その存在さえも忘れていたくらい使ってなかったのですが、昨日ふと思い出し探し出し、使ってみました。



シソの収穫も沢で洗ったことも歩いた時間もたのしかったですし、追い紐を使って物を運んだこともなんだか大人の真似をしている子どものように嬉しい気持ちになりました。

自分と同じぐらいのかさのある草の束を背負っている、かっこいいこの辺りのばーちゃんたちのような気分。

私の背中には、それくらいならわざわざ追い紐使わなくても手で持って運べるだろ!くらいの少量のシソでしたが、なにか?笑



まあ、そんな風な時間を過ごした、梅雨の中休みの昨日でした。

ゆずシソジュース

2012.07.11 15:10|ゆずレシピ
 シソジュース作りで入れるクエン酸の代わりに、ゆず酢(ゆず果汁)を入れて作ってみようとした時に、

「もっとゆず酢いっぱい入れたら美味しいんちゃうん~?!」とおもってどぼどぼ入れて、始まった「ゆずシソジュース」作り。

かなり私ごのみ、自己満足度♪が高くて(笑)、娘や友達にも好評。

それから毎年のように作るようになりました。

昨年は、とっても少量ですが、商品として店頭にも並べました。


シソジュースと、ゆずシソジュースの違いは、ゆず酢の量。

シソジュースはシソの色を鮮やかにする程度の酸を入れる。

ゆずシソジュースは、ゆず酢をたっぷりと入れる。

そんな違いです。





私的には、シソジュースもゆずジュースも美味しいですが、ゆずシソジュースがダントツに好きです。

果物ジュースの中でも、ぶどうジュースやアセロラジュースが好きな私の舌に合うようです。


今年も、またとっても少しですが、店頭に並べることができるかも♪

お山のグルメ2

2012.07.05 19:04|未分類
 先日の「くさぎな料理」その後。

ちょっとした手違いがあり(笑)、どうやら一般的なものより、灰汁抜きの時の湯で具合がやわらめになったようです。

そしてそれを「くさぎなの油いため」という料理にしました。

今までご馳走になったものとは、また違ったものになりましたが、地元生まれの人に味見してもらったら「味付けはこんな感じじゃあ~」といってもらったので、合格?♪

そしてまた、葉っぱがやわらかいので、なんだか「海苔の佃煮のくさぎな味」のようなトロリとしたものになったのですが、これはこれでかなり美味しい~!!!♪と自己満足。

病み付きになりそう~。イベントに持っていかず全部私が食べたい~!!!っておもったほど。笑

さらに「くさぎな」が大好きになりました♪


まさにお山のグルメ!!!

近所のおばちゃんに相談に乗ってもらえてよかった。

その他、明日からのイベントでは、

そのおばちゃんから分けていただいた、ぶっとい切干大根の煮物。

出店の時に販売させていただいているにんにく、一片ジローを使ったみそダレに漬け込んだ、鹿肉のから揚げ。

あめごのチャンチャン焼き・からあげ。

地元の人が育てた野菜。

もちろん釜炒り茶も♪

などなど、

お山のグルメ満載です♪

お山のグルメ

2012.07.01 20:13|お山の美味しいもの
 次の小末にある、山里ステイというイベントで、地元料理をお客さんに食べてもらえたらいいな~という案がでて、自分で作ったことがないので、昨日教えてもらいにいってきました。

そして今日、そのとおりにつくったつもりが・・・これちょっと違うよなあ~となったので、自分で作ったものをもっていってアドバイスをもらいにいってきました。

ら、

今出てる新芽で作り直したらいいんじゃないかという話になって、葉っぱをいただいて、一緒に収穫もしてもらった。

そして、やったことがない下処理をやってもらって、私も見せてもらった。


そしたら、まあ呑めとビールをいただいて、おかずもいただいて、結局カレーもいただいてきました。


いたれりつくせりでした。

ありがとうございました!


そして、イベントでする予定の料理は「くさぎな料理」です。

乾燥させたものや冷凍させたものや、すでに料理された物は、食べたことがあって、私はとても好きな料理です。

私が今日つくったものは、その味が抜けてしまって、ちょっと残念な感じでした。

そして、実際に、木や生の葉っぱをみたのは昨日が初めてでした。

濃厚な香りと苦味が癖になる味なんだけど、生葉もピーナツのような香りで美味しそうでした。



神様どうか、このくさぎなの美味しさが伝えられる料理が私にできますように~。

そんな気持ちです。笑


さてさてどうなりますことやら。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。