05 | 2012/06 | 07
-
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

ゆずクリ屋

Author:ゆずクリ屋
ゆずクリ屋ブログへようこそ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゆずごしょう

2012.06.30 17:22|ゆずレシピ
 昨日の夕食は、マーボーナス。

マーボーナスといってもうちは厳密に言うと、マーボーナス風のナス料理。

娘が小さい頃、アトピーの症状がいっぱい出ていたり、食について現代的な栄養学はじめあれこれかじったり、たくさんの各国の調味料を買っても大して使わなく冷蔵庫で邪魔だったり、めんどくさがりだったり、そんなあれこれで。

豆ばんジャンとか、鶏がらスープの元とか、中華の調味料とかが、今の我が家にない。

でもそんな料理も食べたくなり、たまには昨日のように作る気になって、基本的な作り方に必要な物を買うこともあるけど、家にあるものを混ぜて、なんとなくそれっぽい味にする~風料理が多い。


まあそんな事情から、我が家では、鍋物以外にも「ゆずこしょう」が活躍しています♪


例えば昨日のマーボーナスの調味料は

かつおと昆布の出汁・醤油・酒・みりん・みそ・砂糖・ごま油、そして「ゆずごしょう♪」

パスタに入れる唐辛子の変りに、「ゆずごしょう」

友達が寄って皆でご飯食べた時に、ちびっこにあわせて、甘口カレーをつくったけど、大人はなんだか物足りなくて、カレーに「ゆずごしょう」。ちなみに、これが今までで一番好評の味でした。


みなさんのお宅では、「ゆずごしょう」はどんな風に利用されていますか?

こんな風に使います~とか、こうしたら美味しいよ~とか、ゆずごしょうのみならず、ゆずの美味しい活用法、教えてください。
スポンサーサイト

徳島マルシェ ありがとうございました。

2012.06.28 20:32|出店のお知らせ
 先週末、徳島マルシェご来店ありがとうございました♪

始まりは小雨から、少しづつ雨足が強くなって、後半には雨が上がりました。

雨足が強くなった時、傘を首と肩で挟んででも、買い物してくださる方もいました。


 「お店でてるよ。買っていこか?」電話でそんなやりとりをして、木頭ゆずクリームジャムのファンになっていただいているらしいおかーさんの分をお求めいただいたかた。

つかつかとうちの店に向かって来て、さっとゆずクリームを手にとり、これ下さい!ぱっと買ってくださる方。

このお茶すごく美味しかったからまた買いにきたのよ~。マルシェの事務局に今日来てるか問い合わせしたのよ~。お茶葉もとてもやわらかくて佃煮にしたらとても美味しかった~。と、木頭釜炒り茶や野草茶を買って下さった方。


などなど、リピートして買いに来てくださる方も少しづつ増えているようです。

こういうのをお馴染みさんっていうのかな。

とてもうれしいもんです。



今回は桃屋さんがお隣で、「元気が出る桃」をゲット。

今週は、贅沢に毎日桃を食べられて幸せでした♪

今夜はサクラ農園さんのキュウリを味噌づけもいただきました。

どれも美味しかったです。



ちなみに、マルシェでの私の悩み。

ひとりで出店している為、自分はなかなか買い物できないことです(笑)

トイレにいくついでに、とか、たまりかねて、とかで、時々お店を留守にして買い物に出ていることもゴザイマスがお許しを~。




自然て♪

2012.06.28 19:23|ゆずのこと、自然のこと
 夕方雨が上がったので、じゃがいも収穫ごっこ。

小さめのジャガイモ10個ほどは植えた、埋めたかな。

勝手に育ったものも含め、小さめのじゃがいも30個ほど収穫♪

勝手に発芽して育ってくれている、チャーテとキュウリ?生き延びていました♪

赤しそもチラホラ♪





田んぼの中に黒い塊がうごめいていて、なんだろう?ってよくみたら!!!

アメンボが10数匹、水に落ちた蛾に群がっていました。

食べてたんだろうな~。

その後、また蛾に遭遇。

黄土色ベースに、頭から羽のあたりの一部は毛のようなものがふさふさ、胴体は規則的な白い模様、羽はなんだか白黒ベージュのグラデェーション。



自然って不思議。自然てすごい。自然っておもしろい。
すごー!!!!!!!!!とみとれてしまいました。

グユミジャム

2012.06.27 06:56|お山の美味しいもの
 昨日の朝ご飯。

先日、知人宅でいただいた「グユミジャム」とバターをたっぷりのせたトースト。


美味しかった~♪


この春、やたらとイチゴを食べて、イチゴジャムも食べたかったけど、ジャムになる前に腹に収まってしまって、イチゴジャムはたべられなかった。

そのイチゴジャムバタートーストが食べたい気持ちが、叶ったような味だった♪


グユミジャムはイチゴジャム系やったんや♪


グユミは、グミとも呼ばれている。

ここらへんのお宅によく植えられている。


グユミ写真↓

http://image.search.yahoo.co.jp/search?rkf=2&ei=UTF-8&p=%E3%82%B0%E3%83%A6%E3%83%9F#mode%3Ddetail%26index%3D3%26st%3D204

明日徳島マルシェ出店お知らせ 電話注文のこと

2012.06.23 16:34|出店のお知らせ
 明日 6月24日(日)徳島マルシェ出店します。

詳しくは↓ ※うちのお店は、木頭チームの一員として「あれやこれや・きとう」という店名で出店しています。

http://tokushima-marche.jp/home/index.php/2012/06/19/tokumarchevol19/



 明日の商品


・木頭ゆずクリームジャム(大)


<丸さんちのおすそわけシリーズ>

・木頭釜炒り茶(大)(小)
※お客さんのご希望に答えて、小サイズも用意してもらえました。

・野草茶新商品
 ヨモギ、スギナ・はと麦


<今回都合で欠席になった柚冬庵の、商品も少量ですがもっていけそうです♪>
・ポン酢のマコちゃん
・焼肉のタレ、お山の大将
・ゆずジュースのすっぱ果汁



 ご来店お待ちしております♪


電話注文での、商品の発送も受け付けております。ご利用ください。
その他のお問い合わせ等もお気軽にどうぞ。
090-8828-0138 えんなしょうこ 

畑ごっこ

2012.06.20 09:31|ゆずのこと、自然のこと
 畑ごっこ♪

いただいて、家で貯蔵して少しづつ食べていたサトイモの残っている物に芽がでてきた。

散歩中に近所の畑をみれば、サトイモの葉が出てきていた。


なんで、おととい、ちょっと遅いかも?とおもいながら、芽の出ていた残っていたサトイモを畑に埋めた?植えた?返した?下ろした。

これで、いい運動になった、身体が気持ち良かった、そしてさらにサトイモがいただける可能性ができた♪


後少し草刈でもしようかな~と畑をウロウロしていたら、ラッキョがそろそろ収穫時期だったかも?ということを思い出した。

ので、ラッキョを見に行った。

ギリギリセーフ?

細いネギのようなラッキョの葉が随分枯れていた。

これはきっと、もう日に日に、長けて固くなっていってるよな~収穫が遅くなるほど、美味しさが落ちるよなあ~。とおもった。



サトイモで、もうすでに、だいぶいい運動した~!となっていたけど、自家製ラッキョ作って食べたい気持ちが勝って、ラッキョも収穫。


さて、帰りたい。っておもった。

けど、


ラッキョは、球根が食べる所で、収穫した球根の集合体の中から、2~3粒を取り分けて、また畑に植えなおす。

そうすると、また来年には球根が増えている。

そんな風に毎年つないでいく。

来年も収穫したければ、そういう風にすることになる。




めんどくさいなあ~。

後日にしたいな~。

でもまたそれもめんどくさいなあ~。

しかたない。今日やっちゃおう!

そんな軟弱な?私の中の葛藤があり(笑)つつも、なんとか今年収穫させていただいた分くらいの株数になるだろうほど、植えることができた。



なんとか自分の望みを叶えることができた♪


そして家に帰ろうとした頃、近所の人に出会って立ち話。

何収穫したんじゃ?ラッキョ。

収穫したラッキョをみせて、そんな会話をしていて、もうすでに足腰がフラフラですわ~と苦笑いして話したら、60~70台くらいのその人がちょっとビックリした顔して私の言葉をきいていた(気がした)。



 そして昨日、収穫したラッキョを、洗ったり根や葉を切り落としたり薄皮をとったりして、漬ける準備をした、量を測ってみたら1キロだった。

よくある梅酒などをつける瓶にいれたなら、たった4分の1ほどの量だった。


私にしては、ものすごーくがんばったんだけど、やっぱりママゴトレベルだった気がした。笑


これで足腰フラフラしているっきいたら、そりゃびっくりするよな~。笑



それでも、よーがんばっとるな~とか、結構採れたで!とか言ってくれる。

おかーさんのように、やさしい目でみて、優しい言葉をくれる、周りのおけげもあって、やる気が細々とでも続いている。

ありがたいな~。




ここで、なさけないなあ~私っておもったところで、結果的に自分を追い詰めるだけで、いいことなんてひとつもなかったので、

ありがたいな~。

ちょっとかもしれんけど、子どものように単純に素直にできた♪と喜んでおこうとおもうこの頃です。笑





ちなみに、我が家の台所の片すみの発泡スチロールの箱には、まだ芽の出た、ショウガと山芋がある。

これもできれば、このままここで腐っていくより、畑ごっこで畑に命を託したいなあ~とおもっている。


台風待ちの時間に

2012.06.19 12:53|ゆずのこと、自然のこと
 今日、日本に台風が来ているんですね。

昨日、近所の商店で買い物にいったら、お店の人が「明日は台風来るから店閉める。今から台風の備えして、明日は飯炊いて、茶アとおやつもって公民館に避難する」と。

「そうなんだ!そんな準備や非難の予定するほど、大きな台風が来よるんや!」といったら「そうかテレビなかったんか。それで、台風が来るん、しらんかたんか。」と。


その後、「昔やったら、こんな天気の夕方に、明日大きな台風がきて大嵐になるなんておもいもせず、実際に起こるまで誰も知らないまま過ごしていたな」というようなことを、空を仰ぎ見ながらつぶやいていた。


昭和40年代生まれの私にとっては、台風は前もってわかっているものということが当たり前で、起こるまでわからないこととして台風を体験することを想像したこともなかったので、その人のつぶやきを新鮮な気持ちできいた。

そうか~そりゃそうだよなあ~




そんな話をきいて、それならもう少し買っとこうと、ちょっと買い物が増えた。台風くるならと、おやつも買った。



兵庫県の明石市のとなリの、大変災害の少ない地域で育ち、それでもたまに停電でろうそくを灯した記憶がある小学生時代から、ほとんど停電の体験が記憶に残ってない暮らしをしてきた。

ここらへんに住むようになって、「停電もまあ、まだたまにあるもん」ということが、我がことになった。


近所の人の倉庫にお邪魔した時、昔ながらの釜とランプがあってなんだか好きな昔の道具やらの骨董品をみた気分で「いいですねえ~」と言ったら、「停電の時必要なものやから置いてあるんじゃ」ときいて、へえ~そうなんだ~とおもった。

そして確かに、ピンチ!ってなる?って不安な時間がしばらく続いたり、冷凍庫の中身の物が解凍されてしまうくらいの時間の停電を何度か経験した。

そして私も、大型の台風と聴くと、懐中電灯の電池あったかな?くらいはおもい、乾パンのように手を加えずともすぐ食べられる物を用意する。


険しい山を削ってつけた道は、山腹崩壊で簡単によく通れなくなることがある。

私がここに暮らし出してからは、まったく買い物にいけなくなってとか自然現象で自分の生活がさほそ困ったことはないけれど、以前よりは、自然現象で生活に制限がでるとかを身近によく体験したので、その可能性はあるんだろうなあという意識も身近になったなあ~とおもう。


今ふと、釜はないけど、カセットコンロとガスと鍋があったなあ♪~とおもった。

木頭ゆずクリームロールケーキ

2012.06.17 06:24|ゆずレシピ
木頭ゆずクリームロールケーキ(数年前の写真です)

ゆずクリームロールケーキ2


ロールケーキのスポンジにゆずクリームを塗る→巻く→完成~♪

個人的な好みとしては、ゆずクリームにプラスして生クリームも入れるほうが好きですが、生クリームがなかったのでこうなりました。笑

お茶の木 蕗

2012.06.12 21:47|ゆずのこと、自然のこと
写真は数年前のものですが、パソコン内に残っている写真を、なんとかアップすることできたのでご紹介♪

まずは、木頭釜炒り茶や、紅茶の原料になった、お茶の木のです。
DSCN0466_convert_20120612214027.jpg

こちらは、今ちょうど食べころの蕗です。数年前、庭に一株移植したらどんどん増えてきています。
DSCN0341_convert_20120612212648.jpg

アマガエル こんにゃく 梅 梅雨

2012.06.12 21:15|ゆずのこと、自然のこと
 田植えも終わり、ヤモリばかりだった田んぼにオタマジャクシをみかけるようになっていました。

そして昨日ふとみれば!


しっぽのついたアマガエルが♪

ヤモリも大好きで、アマガエルも大好きなので、おもわずにんまりしてしまいました。

アマガエルの容姿も可愛くて仕方ないほど好きですが、手のひらにのせた時の、ひんやりしっとりぺったりくっつくカエルの手の感触がなんともたまらなく好きです。

そんな風に季節が流れています。




そういえば、このあたりは、コンニャクイモがたくさん育てられていて、冬になると自家製こんにゃくを作る人も多いです。

そしてそのコンニャクイモの芽が、最近出ていました。

引っ越してくるまで、こんにゃくがコンニャクイモと灰汁と水でできていることも、そのコンニャクイモの姿もまったく知らず、ゆずの木の下にたくさん生えている、見たこともないものはなんだろう?ってしばらく不思議に思っていたことが懐かしいです。


ちなみに、コンニャクイモの大きさは、マスクメロンくらい。

コンニャクイモの葉?地上部分の姿は、少々強引ですが、椰子の木の小さいような形をしています。


梅もそろそろ収穫がはじまり、友達は青梅で梅肉エキス作りに励んでいるようです。



 梅に雨と書いて、「梅雨」。

そして今、梅雨で、梅の収穫時期。

だらか、つゆは「梅雨」と書くのかな?


いただきもの

2012.06.11 20:42|未分類
 こんばんは。

今朝、庭先にキャベツと新じゃがが置かれていました!

そういえば「~さん!」って呼ばれている気がしたな。

誰だろう?とおもいながら、庭の草引きをしていたら、ゲートボールしていた人がやってきて、「この間はありがとう。」と。

何かしたかな?とキョトンとしていると、この間バスがこなくて車に乗せてもらったとのこと。

顔見知りの方で、行き先は、私の目的地の方向で、どうぞ~とご一緒したことのお礼だったようです。

そして庭先にあったたくさんの新鮮なお野菜をいただきました。

こちらこそありがとうございました。


今夜の夕食にポトフにしていただきました。

ホロホロと口の中でとろけるような新じゃが最高でした♪



 それにしても、頭が下がります。

そしてありがたいです。


いいだせばいくらでも、

ちょっと、通りかかった農作業をみてて体動かしたくて体験したくて、何気にやらせてください~とお米の収穫作業体験させてもらったら、お米いただいたこともありました。

編み物教えて欲しいとお願いしたら、毛糸までくれて、たくさんの時間を割いて、教えてもらったり。

昨日も「これ食え~」とスイカいただいたり。

おとといは散歩中に「野菜いるか?」ときかれて、「欲しいです♪」といったら小松菜やロッコリーやらをいただいたり。

今からカラオケ歌っていき!と歌わせてもらったのは、3日前?


こうやって改めておもうと、親戚も親兄弟も近所にいないのに、まるでたくさんいるような気になるほどあれこれしてもらっているなあ~とおもいました。

バナナ 道端トーク

2012.06.06 12:15|未分類
 夏のようなキラキラ太陽が照っている、暑い日です。

久しぶりに散歩がてら、近所の神社にお参りに行ってきました。


散歩に付き物なのは、道で会う人、会う人と、立ち話。

今日も楽しい話をたくさんききました。


この辺りのお盆のお供え物の敷物に使われている「ばしょう」という植物の葉。

あきらかにバナナ。

はっぱのみならず、実もバナナそのもの。

ここに越してきて、何年も、そっくりだけど、違うもんなんか!?という風に認識してました。

今日の立ち話で、これは「バナナじゃ」と始めてききました。

気温が高くないところでできるので、このまま実を食べても美味しくないけど、袋などに入れて実を熟成させるような手間をかければ、ちゃんと美味しいバナナの味になるんじゃ。そんな話をききました!

なんだか、すっきり♪

そして、いつ、誰が、どのように、この地にバナナを植えたのか?

はたまた、もともとこんなものとしてあったのか?

一緒にその会話をしていた80歳くらいの人も子どものことからあたりまえにあったらしく、謎は謎のままでしたが、

そんな楽しい情報に想像を膨らませました。

バナナの実がなるころぜひ食べてみたいなあ~。



そして、また少し歩いていくと、近所の店のおばさんがアイスクリームの納品の業者の人と、日食グラスで太陽を見ている場面に遭遇。

!!!♪

私もみせてください~!!♪とみせていただきました。

太陽を穴あけパンチでバチンとやったような小さな黒い穴のようなもののある太陽がみえました。

太陽に金星が重なって見えていたらしいですね。



金星やら、バナナやら、戦争の話やら、自然の話やら、ご近所情報やら、食のことやら、芸能人の話やら、お天気のはなしやら、たわいもないバカな会話やら、その時々で色々な会話があります。

戦争体験に涙した日もあったし、気楽な話に元気をもらうこともあったし、道端トークいいもんです。

小鹿 月明かり

2012.06.05 16:16|未分類
 先日、久しぶりに深夜のドライブで鳴門から帰ってきました。

夜車を走らせると、この辺りでは、いつもよく鹿に出会います。

それでも、おとといはいつも以上にたくさんの鹿に出会いました。

5~6頭は出会ったかな?


そして、その晩は、子どものような鹿ばかりでした。

かわいいかった。

満月前夜の月明かりの明るい夜でした。

小鹿たちが、明るい月明かりに照らされ、安心してわくわく遊びに出歩いているのかな~なんて想像しました。



鹿。

命をいただくこともあり

愛しい気持ちで愛でることもある。

動物たちの住処でもあるこの地に住まわせてもらって、共存してるんやなあ~と改めて感じました。

今週末の出店情報

2012.06.01 18:48|出店のお知らせ
 6月3日(日)鳴門の東林院の「種蒔き祭り」出店します。

詳しくは→http://tanemaki.torinin.jp/



うちのお店の商品は↓な風です。木頭の美味しいもんアンテナショップ?♪

・おららの焼き塩

・一片ジロー(にんにく)

・木頭釜炒り茶

・ゆずジュース

※木頭ゆずクリームジャムは今回お休みです。


お寺での楽しいお祭りです。よかったら遊びに来てくださいね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。